レビトラマスター ロゴイメージ

EDという深刻ななやみを解消するために効果が期待できる薬、レビトラについて詳しく解説していきます。

レビトラマスター メインイメージ

三大ED治療薬の中で安全に使用できるED治療薬は一体どれ?

バイアグラ、レビトラ、シアリスで安全なのは?

ED治療薬に安全性は?

三大ED治療薬と言われる、バイアグラ、レビトラ、シアリスについてお話します。レビトラ、シアリスはバイアグラのジェネリックです。

これらの治療薬はもともと狭心症の治療薬として開発されたものです。開発中、被験者に陰茎の勃起が促される効果が見られたのです。バルデナフィルの作用による効果になります。狭心症の治療薬として開発されたものですから、これらの薬の安全性はとても高いです。

どのED治療薬が最も安全でしょうか。それぞれ作用する物質が違うため、一概に言うことはできません。錠剤の大きさもそれぞれ違います。このことからも、どのED治療薬が最も安全か一概に言えません。

強いて言えばバイアグラがいちばん安心なものでしょう。なおレビトラ、シアリスのメリットとしては、即効性がいちばん高いのはレビトラ、持続時間がいちばん長いのはシアリスです。持続時間というのは、その間勃起したままになるわけではありません。

刺激に対して勃起するということです。ですから、持続時間が長いことを心配する必要はありません。食事との関係については、ED治療薬は安全性が高いですが、食事の影響を受けやすいものです。

副作用の心配はそれほどする必要はありませんが、お酒を飲んだ直後はED治療薬を飲まないようにしましょう。効果が半減します。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの副作用に関しては、これらの治療薬には血管を広げて血液の巡りをスムーズにする作用があります。このため、顔がほてったり、目が充血したりという副作用が出ることがあります。

ですが、重度にはなりません。上記のように安全性はとても高いです。なお、安心なものですが、日本では購入する場合に泌尿器科の医師の診断が必要になります。個人輸入に関しては、しても良いです。ただし、偽造医薬品を輸入してしまう可能性がないとは言えません。安易な輸入はひかえましょう。

ED治療薬を服薬した後に亡くなったという話を聞いたことがある人もいるかもしれません。それは、その偽造医薬品だったか、間違った服薬の仕方をした可能性が高いです。ちゃんと服薬の期間を守れば死亡するようなことはありません。

期間は1日1回までです。また、次の服薬は必ず1日以上あけてください。飲む前に体調を把握することも大事です。それから、お酒などアルコール飲料ではなく、水かぬるま湯と一緒に飲んでください。心臓が弱い人については飲み方を工夫してください。